Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)に続く、今年の「SUMMER SONIC(サマソニ)」のヘッドライナーとしてB’zの出演が発表された。

▽あわせて読みたい!“20年目のサマソニ、注目のヘッドライナー第一弾はレッチリ!”の記事はコチラ!

サマソニ史上、日本から初ヘッドライナ
ー誕生!

8月16日(金)、17日(土)、18日(日)に開催される20年目の「サマソニ」。そのヘッドライナーとして、まずは世界屈指のロックバンド:レッド・ホット・チリ・ペッパーズの出演がアナウンスされたが、第二弾は初の日本からのヘッドライナーとしてB’zがラインナップされた。

シングル&アルバムなどのセールスはとにかくハンパなし! 数多くの記録を持ち、長きに渡り絶大な人気を誇るB’z。ライヴアクトとしても数万人規模もなんのその。ひとたび彼らが登場すれば絶叫・熱狂・大合唱。そのヒット曲の数々は世代を超えて愛される、まさに日本のロックアンセム。
1988年に結成され、今なお“Stll Alive”どころか絶えず第一線を“RUN”し続けるその姿には“BLOWIN‘”な“裸足の女神”も思わず“Don’t Leave Me”。そして、“Brotherfood”溢れる彼らは、常にステージで自らの“衝動”を解き放ちオーディエンスを魅了。その関係性はまさに“love me, I love you”、誰もがたっぷり“恋心”。それだけに、記念すべき20年目のサマソニ出演はファンにとっての“ねがい”そのもの。当日は決して“ALONE”じゃないし、みんなの“ultra soul”がひとつになる、大熱狂間違いなしだからこそ“MOTEL”の予約も忘れずに。この夏はまさにB’z の“IT’S SHOWTIME!!”。

チケットをチェック

Photo:Summer Sonic Facebook

PARTY CHANNEL(パーティーチャンネル)

おしゃれでパーティー好きな人のためのWEBメディア。
EDM、クラブ、フェスの最新情報からアーティスト・DJのインタビュー、イベントのレポート、パーティーシーンを彩る流行りのファッションやアイテムなど様々な情報を分かりやすくお届け。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」