「SHAMAN KING FLOWERS」OP主題歌は
水樹奈々の新曲 楽曲披露の最新映像
公開

(c)武井宏之・講談社/SHAMAN KING FLOWERS Project. テレビアニメ「SHAMAN KING FLOWERS」が、2024年1月9日深夜12時からテレ東系列、深夜12時30分からBSテレ東でスタートすることが分かった。オープニング主題歌「Turn the World」を水樹奈々が歌い、同楽曲を使用した最新映像も公開されている。
 原作は、武井宏之氏の代表作「SHAMAN KING」の続編として、2012~14年に「ジャンプ改」(集英社刊)で連載されたバトルアクション漫画。麻倉葉(あさくら・よう)とハオが激闘を繰り広げた“シャーマンファイト”から14年後、鬱屈とした日々を送る葉の息子・麻倉花(CV:日笠陽子)の前に、もうひとつの麻倉家を名乗る麻倉葉羽(あさくら・よはね/堀江瞬)らが現れ、次世代シャーマンたちの物語が幕を開ける。
(c)武井宏之・講談社/SHAMAN KING FLOWERS Project. オープニング主題歌を担当する水樹は、玉村たまお役で作中に出演することが発表ずみ。「Turn the World」の音源初披露となる30秒間のスポット映像には新規カットも収録されており、花や阿弥陀丸(小西克幸)、葉羽、アルミ・ニウムバーチ(上坂すみれ)、伊吹ガッコ(鷄冠井美智子)、道黽(タオ メン/朴璐美)らに加え、詳細が明らかにされていない新キャラクターも登場する。
 水樹からのコメント全文は以下のとおり。
【水樹奈々(オープニング主題歌)】
「SHAMAN KING FLOWERS」アニメ化! それだけで心躍っていたのですが、まさか主題歌も担当させていただけるなんて……光栄です!!
葉とアンナという、とてつもない存在から産まれた花だからこそ抱える、やり場のない気持ちや葛藤、そして次々と巻き起こる不測の事態に翻弄されながらも自分なりに進むべき道を見つけようとする心情を、ストレートに曲と歌詞に落とし込みました。
力強さと軽快さをあわせもつ、インパクトのある楽曲に仕上がっていますので、作品と一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

新着