令和初の賞金王は誰の手に? 男子ゴ
ルフツアー最終戦『ゴルフ日本シリー
ズJTカップ』は12/5~8に開催

日本の男子ゴルフツアー最終戦『第56回ゴルフ日本シリーズJTカップ』が、12月5日(木)~8日(日)に東京よみうりカントリークラブ(東京都)で開催される。
令和初の賞金王を目指してしのぎを削る男子プロツアーの最終戦
『第56回ゴルフ日本シリーズJTカップ』の賞金総額は1億3000万円で、優勝賞金は4000万円。出場総人数は30名で、出場資格と優先順位は以下のとおり。
【出場優先順位】
1.前年度ゴルフ日本シリーズJTカップ優勝者
2.本年度ジャパンゴルフツアートーナメント優勝者(アマチュアを含む)
3.本年度ジャパンゴルフツアー賞金ランキング上位20位(カシオワールドオープン終了時)までの者
4.ツアーメンバーで、本年度USツアーまたは欧州ツアー優勝者
5.オフィシャルワールドゴルフランキング100位(ダンロップフェニックストーナメント終了時)までで、上記1から4までの該当者を除くツアーメンバー上位3名
6.上記1から5までで30名に満たない場合、本年度ジャパンゴルフツアー賞金ランキング(カシオワールドオープン終了時)21位以下より繰り上げる
※上記3と6は、海外メジャー獲得賞金を含むランキングを適用。ただし、本大会を含め出場義務試合数に達している選手に限る
チケットは絶賛販売中で、料金は以下のとおり。
【前売券】
・木曜日/金曜日……3,000円
・土曜日/日曜日……5,000円
※中学生以下は無料
優勝賞金の4000万円をはじめ、2位が1500万円、3位が1000万円と国内屈指の高額賞金大会となる『ゴルフ日本シリーズJTカップ』。令和初の賞金王の行方も左右する、ツアープロたちの意地がぶつかり合う熱い大会となりそうだ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着