全米アルバム・チャート、トゥールの
新作が初登場1位

Photo by TRAVIS SHINN

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、トゥールの13年ぶりの新作、5枚目のスタジオ・アルバム『Fear Inoculum』が初登場で1位に輝いた。サード『Lateralus』(2001年)、前作『10,000 Days』(2006年)と、3枚連続で全米No.1となった。
『Fear Inoculum』は初週、27万ユニットを売り上げ、ロック・アルバムでは、デイヴ・マシューズ・バンドの『Come Tomorrow』(2018年6月 29万2,000ユニット)以来となる高セールスをマークした。

先週トップだったテイラー・スウィフトの『Lover』は2位に後退。今週、全英で初登場1位に輝いたラナ・デル・レイの『Norman Fucking Rockwell』は、本国アメリカでは3位にチャート・インした。

今週はこのほか、17歳になったばかりのラッパーLil Teccaのデビュー・アルバム『We Love You Tecca』が4位に初登場している。

また、8月終わりにNetflixでドキュメンタリー『Look Mom I Can Fly』の配信が始まったことにより再注目されたトラヴィス・スコットの『Astroworld』(2018年)が、20位から10位へ大きく再浮上した。

Ako Suzuki

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着