アナログ盤『世界の人へ』ジャケット表・裏面

アナログ盤『世界の人へ』ジャケット表・裏面

NGT48、
アナログ盤『世界の人へ』ジャケ写
&リップシンクMV公開

2019年1月30日にリリースされる、NGT48のアナログ盤『世界の人へ』のアートワークが公開された。ジャケットの表・裏面は新潟の姉妹都市であるロシアのウラジオストクで行なわれた同曲のMVのワンシーンで構成されており、MVにキーパーソンとして登場するウラジオストク在住の女子大生・アリナの横顔と後ろ姿が印象的なデザインとなっている。

また、アナログの中面はウラジオストクでの撮影時にメンバー同士がインスタントカメラで友撮したオフショットで構成。アナログに収録の「世界の人へ」(happy machine Remix)、「世界の人へ」(BUNNY Remix)の新録リミックスと合わせてジャケットも楽しんでみてほしい。なお、「世界の人へ」(happy machine Remix)は12月28日より国内音源配信がスタート!

さらに、Instagramで行なっているリップシンク企画の最終回となる『世界の人と“リップシンク”したい』第4弾のリップシンクMVがオフィシャルYoutubeで公開された。新たに投稿された動画のみならず、これまでに世界各国から投稿されたたくさんのリップシンク動画をフラッシュバック。楽曲タイトル通り世界の人々に同曲が届き歌われ、“世界の人”によるリップシンクMVとなったのでぜひチェックを!

■Instagram企画『世界の人と“リップシンク”したい』
https://www.instagram.com/sekainohitoe_ngt48/?hl=ja

■「世界の人へ」(happy machine Remix)配信
https://aoj.lnk.to/lXptL

Instagram企画
『世界の人と“リップシンク”したい』

第四弾「世界の人へ」LIP-SYNC MV

アナログ盤『世界の人へ』2019年1月30日発売
    • 【アナログ盤】※完全生産限定盤
    • BVCL-31/¥3,000(税込)
    • ※ジャケット中面
アナログ盤『世界の人へ』ジャケット中面
アナログ盤『世界の人へ』ジャケット表・裏面

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着