嵐・二宮が目撃!相葉雅紀がファンに
大謝罪した出来事とは

10月7日の日テレ系「ニノさん」にて嵐の二宮和也くんが、相葉雅紀くんに関するエピソードを披露しました。

この日のニノさんでは“嘘みたいな本当の話”を大特集。その流れで、二宮くんが相葉くんにまつわる実話を明かしたのです。

二宮くんは…

「コンサートでゴムボールにサイン書いて(客席に)投げるのよ。それで、相葉くんが『1番上まで投げるよ』みたいなこと言ってて」

コンサートで客席にサインボールを投げ込む一幕。相葉くんは張り切って“遠くまで投げちゃうぞ~”と息巻いていた様子でした。

ところが…

「思いっきり投げたら、(ボールが指に)引っかかっちゃって、一番前の人にビーンッって当たっちゃった。その人に、めっちゃ謝ってた」

“上の方の客席まで遠投する”宣言をしたはずが、ボールが指にひっかかって大暴投に。

ゴムボールとはいえビックリさせてしまった1番前のお客さんに対して、相葉くんはただただ平謝りだったようです。

相葉くんが届けるファンへの愛情は、まさかのワイルドピッチ&デッドボールという結末だったのでした。

【注目記事】
嵐ライブツアー当落発表!ファンの反応は?
Snow Man、嵐やキスマイら先輩のイケメンエピソードを明かす
佐藤アツヒロが語る嵐・大野智の「素顔と舞台本番のギャップ」