多岐川舞子、35周年&バースデーライ
ブ開催「歌で皆さんに喜んでもらうの
が好き」

今年デビュー35周年イヤーとして精力的に活動している多岐川舞子が、11月24日に誕生日を迎え、デビュー35周年と誕生日を記念して11月25日(土)新宿のライブレストランガルロチにてバースデイディナーライブを開催した。
<2023多岐川舞子 怒涛のカバー曲バースデーライブ>と題し、ファンからリクエストを募って、普段から歌ってほしいと言われる楽曲も含め、カバー曲をふんだんに歌う普段のライブとはまた違ったレアなライブとなった。

得意のピアノやサックスも披露。全100名の観客を前に自身のデビュー35周年記念曲「天上の花」をはじめ、オリジナル5曲、カバー曲をメドレー含め12曲、合計全17曲を歌唱。また、この日2021年から2023年にかけての多岐川舞子を追った全70ページにおよぶ初の写真集も発売となり、来年の2024年5月26日(火)にデビュー35周年の締めくくりとして<デビュー35周年ディナーショー>を開催することも発表された。

【多岐川舞子 コメント】 今日はカバー曲をファンの方々からリクエストを募って、日頃から「歌ってほしい」と言われているものも含めて自分が挑戦してみたいものを選ばせていただきました。 サックスやピアノなど、いろんなことをやれるところを見てもらいたいと思って、今日はドレスも今日のために新調しました。年に何回かしかドレスは着ないので、見てドキドキしてもらおうかなと思うドレスを選びました。35年歩んでこられたのは健康で精神的にたくましかったのがよかったかなと思いますが、やっぱり歌で皆さんに喜んでもらうのが好きなんだなと思いましたし、これからは皆さんにパワーをいただきながら、皆さんにもパワーを与えられるように頑張っていきたいと思います。 フォトブックは2021年から2年間追っかけてもらって、プライベートなものもあるし、自分で撮った写真も入っている初のフォトブックです。来年の<デビュー35周年ディナーショー>は35年の集大成となるステージにしたいと思います。

<2023多岐川舞子 怒涛のカバー曲バー
スデーライブ>

2023年11月25日(土)東京・ライブレストランガルロチ
[ セットリスト ]
1. 君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね。
2. メドレー(赤いスイートピー ~ 木綿のハンカチーフ ~ 別れ道 ~ 思秋期)
3. 花のように鳥のように
4. リバーサイドホテル
5. 放されて
6. 津軽のふるさと
7. 大阪しぐれ
8. すみだ川
9. 岸壁の母
10. 京都 ふたたび
11. 京都…発
12. (リクエスト)哀愁日本海
13. 天上の花
14. 京都 別れ雨

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」
  • SUPER★DRAGON / 「Cooking★RAKU」
  • ゆいにしお / 「ゆいにしおのmid-20s的生活」

新着