9月17日@下北沢DaisyBar

9月17日@下北沢DaisyBar

春風詩音、
改名後初となるワンマンライブを開催

シンガーソングライターの春風詩音が、9月17日(土)に下北沢DaisyBarで改名後初となるワンマンライブ『はるかしおん、と申します。』を開催した。この日のライブに向けて、フジタカコや成田あよりといった同世代のアーティストと路上ライブを繰り返し、チケットはSOLD OUT。多くのファンが詰めかける中でライブが行なわれた。

本公演のライブ映像から、春風詩音が10代の時に書いた失恋ソング「低体温のせい」と、最近のライブでは定番曲となっている「大人になってしまったんだ」の2曲の動画がYouTubeにて公開されている。また、10月1日(土)23:59まではライブ配信のアーカイブも購入可能。OAを飾った荒巻勇仁、サポートとして参加したアマアラシとの歌唱まで凝縮された2時間をぜひチェックしてほしい。

写真・映像 撮影:エドソウタ

「低体温のせい」ライブ映像

9月17日@下北沢DaisyBar
9月17日@下北沢DaisyBar
9月17日@下北沢DaisyBar
9月17日@下北沢DaisyBar

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着