TWEEDEES

TWEEDEES

TWEEDEES、
漫画『国境のエミーリャ』との
コラボソングの配信リリースが決定!

沖井礼二(ex-Cymbals)と清浦夏実によるポップ・バンドのTWEEDEESが、新曲「ルーフトップ・ラプソディ」を9月12日(月)に配信リリースすることを発表した。

この楽曲は、小学館の月刊漫画雑誌「ゲッサン(月刊少年サンデー)」にて好評連載中の漫画『国境のエミーリャ』とのコラボレーションソング。作者・池田邦彦による描き下ろしイラストからインスピレーションを受けて制作した本楽曲は、主人公・杉浦エミーリャのテーマソングとなっており、『国境のエミーリャ』第7巻の発売に合わせて配信リリースされる。

冷戦下で東西に分断された架空の日本、東トウキョウを舞台にしたストーリーで、東から西へ人々を逃がす“脱出請負人”として生きるエミーリャの強さの中にある優しさ、可憐さを楽曲で表現している。描き下ろしイラストを軸にデザインされたジャケット、『国境のエミーリャ』新刊と共にTWEEDEESの新曲を楽しもう。最新刊にはTWEEDEES、池田邦彦、津久田重吾(監修協力)による対談も掲載されるとのことで、そちらも要注目だ。

また、「ルーフトップ・ラプソディ」のリリース直前となる9月10日(土)には、東京・青山 月見ル君想フで新曲を初披露するライブ『TWEEDEES Premium Show vol.4』の開催も決定している。

今回は初めての試みとして、会場中央にステージを設置し、観客がバンドを囲むフロアライブとして2部制で開催。チケットの一般発売は8月20日(土)10:00よりスタート。「ルーフトップ・ラプソディ」のライブ初披露も予定しているので、『国境のエミーリャ』ファンもお見逃しなく。
配信シングル「ルーフトップ・ラプソディ」2022年9月12日(月)配信
    • COKM-44007(通常)
    • COKM-44024(ハイレゾ)
    •  
    • 作曲:沖井礼二 / 作詞:清浦夏実
配信シングル「meta meta love」2022年7月18日配信リリース

『TWEEDEES Premium Show vol.4』

9月10日(日) 東京・青山 月見ル君想フ
1st stage 17:30開場 18:00開演
2nd stage 20:00開場 20:30開演
※入れ替え制

<チケット>
前売¥3,500 当日¥4,000 *共に別途ドリンク代
一般発売:8/20より

TWEEDEES
漫画『国境のエミーリャ』
配信シングル「ルーフトップ・ラプソディ」
配信シングル「meta meta love」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。