ニットアートの幻想的な世界の中で、
語り、舞い、歌い、咲く! 配信限定
ショートミュージカル『BLOOM』のビ
ジュアル・舞台写真が公開

2021年3月20日(土)より期間限定で配信される配信限定ショートミュージカル『BLOOM- Songs from "WELL-BEHAVED WOMEN" –』のビジュアル・舞台写真が公開された。
『BLOOM』は、構成・作詞・演出の渋谷真紀子を中心としたクリエイターたちによる“女性応援ミュージカル”。作品の土台となったのは、オフブロードウェイアライアンス賞受賞作曲家である、Carmel Dean の最新作『WELL-BEHAVED WOMEN』。同作は、クレオパトラや画家フリーダ・カーロなど、女性達が自らの生き様を歌うソングサイクルで、2020年1月にNY にて、ブロードウェイスター達によるコンサート版として披露された。2021年3月には、シドニーでフルプロダクションの上演が予定されている。
今回配信されるのは、Luna-Hana Cosmopolitan Theatre Company(主宰:渋谷真紀子)が、無観客公演を収録したもの。本作では、『WELL-BEHAVED WOMEN』から厳選した曲に加え、大嵜慶子が新たにテーマソングを作曲し、保科由里子が日本人女性目線のオリジナルストーリーを書き上げた。そして、編むという手法で多岐にわたる創作活動を行うニットアーティスト蓮沼千紘が、舞台の美術と衣裳に初挑戦。ニットアートによって女性達の人生を表現し、舞台を鮮やかに彩る。主人公の咲を、小此木麻里(『塔の上のラプンツェル』ラプンツェル役歌の吹き替え、『ジャージー・ボーイズ』等)、女性たちの魂が宿る縷々の樹を、高城奈月子(THE SOULMATICS リードボーカル、『ビューティフル』、『レント』等)、縷々の樹の精をMAOTO(『ハウ・トゥー・サクシード』、『WEST SIDE STORY Season2』等)が演じる。
また、今回のビジュアル・舞台写真公開と合わせて、スペシャルギフト付きチケットの詳細も発表された。タイトル『BLOOM』にちなみ、俳優・フローリスト山田元によるフラワーアレンジメント及び、俳優・フラワーサイクリスト春日希がオーガナイズした、ロスフラワーグッズ付きのチケットの2種類がある。詳細は公式サイトにて確認してほしい。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着