CHiCO with HoneyWorks、
映画『樹海村』主題歌を担当

CHiCO with HoneyWorksの新曲「鬼ノ森」が、2021年2月5日(金)公開の映画『樹海村』の主題歌に決定した。

今年2月に公開し、コロナ禍にもかかわらず、異例の興収14億円超えという大ヒットを果たした清水崇監督作品『犬鳴村』。SNSで話題となり、高校生を中心にたくさんの人が劇場に足を運び、なんと動員数は110万人を突破。それに続く「恐怖の村」第2弾は『樹海村(じゅかいむら)』。映画公式Twitterでも次なる村を募集していたが、『樹海村』は上位にランクイン!それだけ“ヤバい場所"として認知度の高い場所に挑む。

山田杏奈&山口まゆの2人が主演を務め、ホラー界の巨匠・清水崇監督がメガホンをとった『樹海村』の主題歌として書き下ろされた「鬼ノ森」。これまで数々の楽曲を世に送り出してきたCHiCO with HoneyWorksだが、ホラー映画の主題歌は初の試みとなる。断ち切れない呪いがもたらす狂気と混沌の世界をどのように表現するのか、今から期待が高まるばかりだ。

■映画『樹海村』公式サイト
https://jukaimura-movie.jp

【CHiCO(Vo)コメント】

はじめまして。
CHiCO with HoneyWorksです。
初めてホラー映画の主題歌を歌わせていただきます。
チコハニ(CHiCO with HoneyWorks)にとって新境地、
どんな曲でどんな歌い方をすればより作品に寄り添えるんだろう…とコンポーザーのGomさんと沢山考えた主題歌「鬼ノ森」です。
樹海村の未知なる怖さにゾクリとした後、余韻に浸りながらじっくり聴いてくださると嬉しいです!
CHiCO with HoneyWorks

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着