藤田麻衣子

藤田麻衣子

藤田麻衣子、
出身地の名古屋を文化で応援する
『きみのあした♪プロジェクト』に
参加することが決定

切ない恋愛ソングや人生の応援ソングなどで、若い女性を中心に老若男女の幅広いファンを持つシンガーソングライターの藤田麻衣子が、名古屋市文化振興事業団×愛知芸術文化協会(ANET)×藤田麻衣子のコラボ企画として出身地の名古屋を文化で応援する『きみのあした♪プロジェクト』に参加することがわかった。

彼女が2020年12月発表予定の名古屋を応援する楽曲「きみのあした」を制作するにあたって、みなさんの歌声を募集する企画が9月24日(木)よりスタート。この企画は「きみのあした」の楽曲の中に出てくる”フレー♪フレー♪”というコーラスを、このプロジェクトに賛同頂ける方に歌ってもらい、集まったたくさんの歌声(コーラス)を、実際に発表する楽曲のコーラスとして使用するというもの。募集する歌声はスマートフォンで動画撮影を行ない、その動画の音声を使用する予定だ。

「たくさんのコーラスを楽曲に収録したい!」という彼女の強い思いがある中、新型コロナウイルス感染症の影響により、大人数を集めての収録が困難なため、今回の応募を実施することとなった。この機会に、ぜひとも応募を検討しよう。

※プロジェクトの一環で動画も使用させて頂く可能性がございますので、顔を映したくない応募者の方は、顔が映らないように撮影してご応募頂くことも可能です。

【藤田麻衣子 コメント】

「今年は私自身も3月に予定していた名古屋フィルハーモニー交響楽団とのコンサートが中止になったり、アルバムや書籍の発売イベントが行えなかったりしました。みなさんにそれぞれいろいろな思いがあるなかで、今だから伝えたい言葉、今だからみんなでできることがきっとあるはずと思いました。今までのようにライブでみなさんに歌ってもらって一気に声を録音することができない代わりに、今だからできる方法でたくさんの方に参加していただければと思います。大好きな名古屋を盛り上げることができたらとても嬉しいです。そして、名古屋からの発信で全国のみなさんが笑顔になりますように」

藤田麻衣子
『きみのあした♪プロジェクト』
声援動画の録り方 説明ムービー

『きみのあした♪プロジェクト』

応募期間:9月24日(木)12:00~10月4日(日)23:59
応募サイトURL: https://form.run/@FujitaMaiko-kiminoashita

【『きみのあした♪プロジェクト』とは】
名古屋市文化振興事業団×愛知芸術文化協会(ANET)×藤田麻衣子によって始動したプロジェクト。
コロナ禍において、まだまだ文化芸術に触れる機会が制限されている市民のみなさんにエールを贈るべく、名古屋市緑区出身の藤田麻衣子が、元気になる楽曲「きみのあした」を書き下ろしました!
頑張っている一人一人の想いが込められた楽曲となるよう、歌声を大募集!ナゴヤのみんなと一緒に作る『きみのあした♪プロジェクト』です!
藤田麻衣子本人が出演する動画はもちろん、名古屋の文化芸術団体が横断的に所属するANETのアーティストが、同楽曲からインスピレーションを感じた動画も制作しています。動画の公開は、2020年12月よりYouTube等で配信予定!公開までお楽しみに!!!

■詳しい応募方法については、下記をご参照ください。
<応募方法>
(1)上記の「ガイドムービー」を再生するために、撮影に使用するスマートフォン以外のもう一台のスマートフォンやパソコン、もしくはYouTubeを再生可能な機器をご用意ください。
(2)「ガイドムービー」に合わせて、応援している姿と歌声をご自身のお持ちのスマートフォンにて動画で撮影してください。
(3)撮影が終わったら、下記「ファイルを選択」ボタンを押し、iOSの方はフォトライブラリから、Androidの方はファイル、もしくは動画が格納されているフォルダから、撮影した動画ファイルを選択し、注意事項をよくお読みいただきまして、ページ最下部の「入力内容を確認」ボタンを押してください。

※「ファイルを選択」ボタンを押すとカメラを起動する項目が出てきます。その時点でカメラを起動して、動画を撮ることも可能です。
※撮影は、「横向き」で「胸から上が画面に映る」よう画角の調整のご協力をお願いいたします。(ガイドムービー内の藤田麻衣子より少し寄り(大きく)で写るのが理想です。)※感染対策に十分配慮できる場所で撮影を行ってください。
※【応募要項】等の詳細は応募サイトをご確認ください。
藤田麻衣子

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。