HKT48 全9曲のパワフルステージ「@
JAM ONLINE FESTIVAL 2020」新曲『3
-2』も初披露

「発売から4カ月経って、ようやく披露
することができました」

2020年8月30日に開催された「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」のGreenステージ(Zepp Tokyo)にHKT48が出演。

出演メンバーは運上弘菜、神志那結衣、田島芽瑠、田中美久、地頭江音々、豊永阿紀、松岡菜摘、松岡はな、松本日向、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、山下エミリー、渡部愛加里、上島楓、水上凜巳花の16人。今回はオンラインで無観客で披露。

Overtureが明けるとHKT48の新曲「3-2」を初披露、「しぇからしか!」、「桜、みんなで食べた」を立て続けにパフォーマンス。MCでは松岡菜摘が「画面越しの皆さん、元気ですか!?!?!1曲目が最新シングルで初披露でした」と挨拶。「3-2」でセンターを務めた運上弘菜は「発売から4カ月経って、ようやく披露することができました。ファンの方も待っていてくれたと思います!披露できて本当に嬉しかったです。ありがとうございます!」と感謝を伝えた。

村重杏奈が「画面の向こうの子猫ちゃんたち!まだまだ行けるか!?!?!」と呼びかけると「ウインクは3回」、「早送りカレンダー」、「大人列車」を連続で元気よくパフォーマンス。

「ラストスパートもまだまだ盛り上がっていきましょう!」と呼びかけると「青春の出口」、「君のことが好きやけん」を披露。「君のことが好きやけん」では村重は真っ赤なハッピを着てステージに登場してミックスやコールで大いに盛り上げた。歌い終えると「ファンが会場にいないなら、自分がファンをするしかないかなと思いました!」と息を切らして語ると、田島芽瑠も「やはりファンの方のミックスって凄いんだなって改めて思いました」と笑顔でコメント。

ラストは「12秒」と最後の最後までHKT48らしい元気いっぱいのパワフルなステージで盛り上がりを見せていた。
HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」HKT48
セットリスト

Overture
M1. 3-2
M2. しぇからしか!
M3. 桜、みんなで食べた
M4. ウインクは3回
M5. 早送りカレンダー
M6. 大人列車
M7. 青春の出口
M8. 君のことが好きやけん
M9. 12秒
HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

HKT48

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着