ヒゲダン「HELLO」は仲間の大切さを教えてくれる名曲

ヒゲダン「HELLO」は仲間の大切さを教えてくれる名曲

ヒゲダン「HELLO」は仲間の大切さを
教えてくれる名曲

「ありのままの自分」でいい!

Official髭男dism - HELLO[Official Video]
老若男女問わず知名度の高いバンド『Official髭男dism』。
テレビドラマの主題歌や甲子園のテーマソングなど、彼らが手がけた楽曲はいずれも大ヒットを記録。
2019年のワンマンライブでは、紅白出場への意欲をアピールしたところ、同年の紅白で初出場を果たし有言実行となりました。
そんな彼らが今回手がけたのは、日本の朝の顔とも言える「めざましテレビ」のテーマソング『HELLO』。
本楽曲は同番組で4月から起用されており、7月の配信リリース前からかなり話題となりました。
早速歌詞をチェックしてみましょう。

HELLO 歌詞 「Official髭男dism」
https://utaten.com/lyric/qk20074020
冒頭で歌われているのは、ありのままの自分を肯定する気持ち。
アンバランスな」という単語から、今の自分は完璧ではないことがわかります。
でも、無理に背伸びする必要はないことやお世辞を言い合う必要もなく、ありのままの自分でいることが喜びであると歌っています。
そしてそのことに気づかせてくれたのが「仲間」です。
「僕ら」という単語からも、一人じゃないことがわかりますね。
成長のきっかけは「仲間」
ありのままでいいと気がつくきっかけが、次の歌詞で歌われています。
HELLO 歌詞 「Official髭男dism」
https://utaten.com/lyric/qk20074020
「君」という存在によって、ありのままの自分でいいと信じることができたようです。
そして「君」となら、どんな景色にも勝る感動を生み出すことができると思えたようです。
仲間に対する感謝や熱い思いが伝わってきますね。
実際、作詞を担当したボーカルの藤原聡も「自分の日々は仲間がいてこそ光り輝く」という思いを『HELLO』に込めたと語っています。
続くサビでは、より一層仲間に対する感謝や愛が歌われています。

HELLO 歌詞 「Official髭男dism」
https://utaten.com/lyric/qk20074020
失敗したくないから、行動しない。
嫌われたくないから、意見を言わない。
そんな風に、傷つくことを恐れて守りに入ってしまうことってありますよね。
でも、支えてくれる仲間がいればそんなバリアすら不要なのです。
傷ついたら励ましてくれるし、信頼関係があるからこそぶつかることもできます。
改めて仲間の大切さに気づかせてくれる歌詞ですね。
持ちつ持たれつの関係を築く
2番でも「仲間と手を取り合い共に成長しよう」と素晴らしい歌詞が歌われていますが、より仲間への愛を感じるのが2回目のサビです。
仲間の存在に感謝するだけでなく、自分も相手の力になろうとする思いが歌われています。

HELLO 歌詞 「Official髭男dism」
https://utaten.com/lyric/qk20074020
生きていれば、いろいろなことがあるもの。
不本意なこともあれば、信じられない言葉をかけられることがあるかもしれません。
しかし、そんな時は自分が仲間を守り抜き、混沌とした感情や内に秘めた思いを全部聞いてあげるのです。
お互い支え合って生きていこうといった強い決意を感じますね。
最後は「今は未完成な自分たちだけど、お互いがいるだけで強くなれる」そんなメッセージで締めくくられています。

HELLO 歌詞 「Official髭男dism」
https://utaten.com/lyric/qk20074020
ちなみに、タイトルの「HELLO」には「新しい出来事や感情、人など、人生におけるさまざまな出会いに対するあいさつ」という意味が込められているそう。
生きていれば毎日様々な出会いがあるはずです。
『HELLO』で歌われているような素敵な仲間に出会える日を心待ちに、毎日頑張りましょう!

TEXT ゆとりーな

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着