『REMOTE FES』

『REMOTE FES』

全国のライヴハウスを繋ぐ
オンラインイベント
『REMOTE FES』の初回開催が決定

全国のライヴハウスを繋ぎ開催されるライブ配信イベント『REMOTE FES』が、7月12日(日)に初回開催されることがわかった。

color-codeが発起人となって立ち上がった同イベントは、“アーティストが音楽を鳴らす場所を絶やしたくない。どんな状況下であっても歩みを止めたくない”という想いのもと、全国のライブハウス・アーティストに呼びかけることで実現できることになった。単なるライブハウス救済イベントではなく、“未来につながるライブハウスから発信される新たなエンタメ体験”を届けることを目指しているという。

初回の出演者は、color-code、ラップオバケLEAP山崎マイキの4組。渋谷・clubasia、南青山・Future SEVEN、名古屋・Music Bar Perchからそれぞれのライブが生配信される。300km以上の距離を超えて各ライブハウスが繋がり、その模様は新ライブ配信サービス『Thumva(TM)』にて無料で視聴することが可能だ。

また、無料ライブ配信の実現のために、ライブハウスの配信機材準備にかかる費用を少しでも補填すべく「muevo」にてクラウドファンディング企画がスタート。リターンプランは、ドリンクチケットなどの定番のものはもちろん、格安でライブハウスをレンタルすることができるプランや、限定曲をもらえたり、マンツーマンの特別ライブ権利、オンラインオーラ診断などスペシャルな企画が盛りだくさんとなっている。ライブ配信にかかる費用を、賛同アーティストとライブハウス合同で立ち上げたクラウドファンディングを募ることで補填していく他、ライブ配信当日のギフティングもライブハウス実費に補填されるとのこと。それぞれのライブハウスやアーティストが個性溢れるオリジナルプランを企画しているので、ぜひこの機会に併せてチェックしてほしい。

【color-code コメント】

■MARISA
「いま、時代が変わろうとしている。その節目に立って、自分たちに出来ることはなんだろう? その答えの一つが、今回のリモートフェスでした。これまで人類がそうしてきたように、流れ行く時代に適応していかなければいけません。経済的に大打撃を受けた方もいますし、皆様も、今は慣れないことばかりで大変かもしれません。何か新しいことが始まる時、一定の人は必ず抵抗します。ですがわたしは、この新しい生活様式はある意味とても効率的で画期的な革新なんじゃないかと感じています。こと音楽やエンタメに対しては、壁や敷居といったものがずっと低くなり、よりたくさんの人に触れてもらいやすくなる、チャンスではないかと思います。ピンチはチャンス、この言葉の真意を、今問われている気がしてなりません。まだまだ非力でありますが、私たちにできることをやっていきたいと思います。これが、皆さんの新しいエンタメ体験になれば幸いです」

■MAKO
「“ピンチはチャンス”まさにそれじゃないかって思う、今。頭で考えてるだけでも、何かを心で思ってるだけでも、現実は1ミリも変わらない。アクションを何か起こさなきゃ。この “リモートフェスを開催する”という1アクションがこれからのエンタテインメントの可能性を広げる一つのきっかけになれば! 本気でそう思い、賛同してくださる方々を巻き込んで大きなウェーブを私たちから起こしていきたいです」

■NANAMI
「誰も予想していなかった現実がいま私達の目の前に立ちはだかっています。一緒にうたってー! 手あげてー! と、今まで当たり前だったライブの形がもう当たり前ではなくなってしまいました。通常のライブが出来なくなって私達color-codeはもどかしい日々を送っていました。しかし、下を向いてばかりはいられません。何か行動を起こさなければと強く思いました。私達自身、リモートフェス自体初めての試みではありますが とにかく、音楽で元気を!と同じ志を持つアーティストのみなさまと共に精一杯のエンタテインメントを全国に届けていきたいと思います。今世界が不安な毎日を過ごしているかもしれませんがこんな時だからこそ音楽の力、エンタテインメントの力に頼ってみてください。熱いライブ届けます」

『REMOTE FES』

日時:7月12日(日)18:30 START(予定)
視聴:完全無料
配信先:Thumva(高画質・高音質でライブをお楽しみいただけるライブ配信プラットフォームです。)
配信URL:https://thumva.com/events/cQkvvMJ9p8w33Nl
出演者:color-code、ラップオバケ、LEAP、山崎マイキ
配信会場:渋谷clubasia,、南青山Future SEVEN、 名古屋Music Bar Perch
生ライブ配信終了後、24時間、ライブ映像はアーカイブとしてご覧いただけます。
※出演アーティスト、配信会場も追加となる可能性あり。タイムテーブルは、後日解禁。

クラウドファンディング詳細

プロジェクト名:【コロナに負けるな!音楽は距離を超えて繋がれる!】
日本全国のライブハウスから同時配信無観客フェスを成功させたい!!
期間:7月7日(火)19:00~7月14日(月)23:59
目標金額:800,000円
※リターンの詳細はクラウドファンディングのページをご確認ください。
URL:https://www.muevo.jp/campaigns/2417

『REMOTE FES』
color-code

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」