新鋭ビート・クルー・AWSM.、初のビ
ート・パック配信 Clystal Lake・R
yo参加のサンプル・トラックも

新鋭ビート・クルー・AWSM.がキャリア初となるビート・パック『No_c0V1d:beatpack (Instruments)』『No_c0V1d:beatpack (Sampling)』を同時に5月23日(土)にリリースした。
今回配信された2枚のビート・パックは、ビート・ジャック・フリー音源となっており、サンプル音源として本日同時に2曲が公開。それぞれRyo(Crystal Lake)、TŒM(C SQUARED) & SAYMYNAMEBIT(1-SHINE)が手がけている。
AWSM.(https://soundcloud.com/user-412338890) · REMEDY(SAMPLE)_TŒM from C SQUARED,SAYMYNAMEBIT from 1-SHINE(https://soundcloud.com/user-412338890/remedysample_tm-from-c-squaredsaymynamebit-from-1-shine)
さらに、6月4日(木)にはゲストを迎えたシングルとMVも公開予定とのこと。6月中には過去のコラボ/ゲスト・アーティストなどを迎えたリリース・パーティも予定しているとのこと。続報を楽しみに待とう。


【リリース情報】

AWSM. 『o_c0V1d:beatpack (Instruments)』

Release Date:2020.05.23 (Sat.)
Label:AWSM.
Tracklist:
1. !
2. –
3. ÷
4. ∇
5. =

==

AWSM. 『No_c0V1d:beatpack (Sampling)』

Release Date:2020.05.23 (Sat.)
Label:AWSM.
Tracklist:
1. ?
2. +
3. ×
4. Δ
5. ∞

■AWSM.: Twitter(https://twitter.com/AWSM_TOKYO) / Instagram(https://www.instagram.com/awsm.tokyo/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/user-412338890)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着