新型コロナから文化施設閉鎖を救うた
めの助成金交付を求める署名のお願い

3月31日(火)13時の会見まで受付

ウイルスの影響により政府から自粛を要請され、休業を余儀なくされている文化施設が閉鎖の危機に陥っています。
感染拡大を予防する観点から公演のキャンセル・延期によりライブハウスやナイトクラブ、劇場といった場所の収入確保が非常に難しくなっており、さらに自粛に従った場合の補償は現在のところなにもありません。
この現状をどうにか改善するための助成金交付を求める署名活動がスタートしました。この署名では、感染拡大の防止に向けた客入れの停止を行うために、自粛要請が始まった2月26日から政府が収束を発表するまでの期間を対象期間として設定し、助成を国へ求めるものとなります。
この助成は、施設の維持費、従業員の給与、イベントの製作経費(出演料、音響、照明)などが含まれており、新型コロナウイルスの影響でこれまでに中止にした公演に関しては、実損額を提示し、同額の助成を求めるといった内容です。
一刻も早くウイルス収束に向かいながらも、未来の文化活動を守るアクションを皆さんと一緒に起こしていければと思っております。
私たちは現在ライブハウスやクラブや劇場などの文化施設が新型コロナウイルスの影響で苦境に立たせれている現状をなんとか打開しようと、助成金交付に向けた嘆願書を作成し、署名を集めています。
— SaveOurSpace (@Save_Our_Space_)

発起人(順不同)

DJ NOBU スガナミユウ (LIVE HAUS) 篠田ミル Lark Chillout Mars89

賛同人(順不同)

加藤梅造 (LOFT PROJECT) 柿沼実(BUSHBASH) 金森達也(Galaxy-銀河系) タカハシコーキ(月見ル君想フ) 鈴木健(EBISU BATICA) 宮川大仏 (LIVE HAUS) 林薫 (CLUB METRO) 東森努 Gonno 松田chabe岳二 TAKAAKI ITOH KEIHIN DJ Sodeyama Shhhhh DJ TASAKA 後藤正文 坂本龍一 Q’HEY 中田亮(オーサカ=モノレール) 谷口岳(trailights record) Mari Sakurai JACKSON kaki 荏開津広 ZEN-LA-ROCK MC JOE AFRA 角張渉 (カクバリズム) WAXXRUB 中川敬ソウル・フラワー・ユニオン) SEX山口 なみちえ 西新宿パンティーズ
※3月28日13:30時点
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着