宝塚歌劇団、月組トップ娘役・美園さ
くらが退団を発表

2020年3月23日(月)宝塚歌劇公式ホームページにて、月組トップ娘役・美園さくらが、2021年2月14日の東京宝塚劇場公演 ロマン・トラジック『桜嵐記(おうらんき)』、スーパー・ファンタジー『Dream Chaser』の千秋楽をもって退団することとなり、2020年3月24日(火)に記者会見を行うことを発表した。
美園さくらは、2018年に珠城りょうの2人目の相手役として月組トップ娘役に就任。『ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)』アイヴィ・スミス役、『I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-』エマ・カーター役など多くの作品に出演した。すでに珠城りょうが同日の退団を発表しており、トップコンビの"添い遂げ退団"となる。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着