山賀博之×貞本義行「王立宇宙軍」タ
ッグが贈る4Kショートアニメ「砂ノ灯
」国内配信決定

(c)GAINAX / TAKE-Y 「王立宇宙軍 オネアミスの翼」を手がけた山賀博之と貞本義行のタッグによるショートアニメ「砂ノ灯」の日本国内独占先行配信が、1月17日深夜1時からAbemaTVの「Abema アニメチャンネル」(https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/FFczVgBvGizoeF)で行われる。配信終了後6日間は無料で視聴できる。
 「砂ノ灯」は山賀が監督、貞本がキャラクターデザインを務め、「アニマトリックス」の竹内宏彰によるプロデュースのもと、世界初の4Kショートアニメとして制作されたファンタジー作品。4Kという高解像度ながらも、アニメーションはすべて手描きとなっている。2017年に開催された「コンテンツ東京2017」でのプレミア上映を経て、19年の「AFAシンガポール2019」でアジア初公開された。AbemaTVでは通常画質での配信となる。

新着