中村一義 10枚目のアルバム『十』収
録詳細発表&浅草・東洋館で完成記念
試聴会開催決定

中村一義が2020年2月5日にリリースする10枚目のオリジナルアルバム『十』(読み:じゅう)の全収録曲目が発表、併せて来年2020年1月12日(日)に浅草・東洋館にてアルバム全曲先行試聴会&アコースティックライブの開催も発表された。
収録曲は、2018年に配信シングルとして発表されたアコースティック曲「叶しみの道」のロックンロールバージョンなど全10曲を収録。
中村一義は今作について、「今回はプリミティブに原点へ立ち返り、プログラミングではなく、全ての楽器を自分で演奏するという、デビュー当時と同じ手法で録音しました。昨今の多数の災害や、人間の基本とされるコミュニケーションが失われつつある風潮の中で、その音楽のまとう体温や性格をきちんと伝えたい…それを念頭に置いて、ひたすら一年半、『十』を創り続けて来ました」とコメントしている。
そんな『十』を中村一義と一緒にいちはやく聴くことができる全曲先行試聴会&アコースティックライブ『中村一義トーク&アコースティックライブ『どうでい!?Vol.4 十スペシャル 完成記念試聴会』』を、何度もトーク&ライブが行われていることから中村一義ファンにはおなじみの浅草・東洋館にて来年2020年1月12日(日)にて開催することも決定。チケットは、12月21日(土)の一般発売に先駆け、2019年12月10日(火)19:00~2019年12月15日(日)23:59の期間で、オフィシャルサイト先行受付が行われる。
ニューアルバム『十』の作品ページが公開されたほか、“YouTube中村一義チャンネル”では「君ノ声(2000年)」「キャノンボール(2002年)」や100s名義で発表された「A(エース)(2004年)」など計7曲のミュージックビデオがフルサイズでの公開がスタートし、レーベルの垣根を越えた作品がフルサイズ視聴可能となっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着