小野リサ、ニューアルバム発売。阿木
耀子、宇崎竜童書き下ろしの新曲も収

小野リサが12月4日にニューアルバムをリリースすることが決定した。
2011年からスタートした日本語によるJ-POPカバーアルバム“Japãnシリーズ”の第5弾となる今作『愛から愛へ〜愛の讃歌』は、小野リサが独自の感覚で選曲した「今日でお別れ」や「愛の讃歌」といった洋楽曲を含む懐かしい昭和歌謡曲の名曲を収録。

そして、阿木耀子、宇崎竜童が小野リサのために書き下ろした新曲「まだ恋が足りない」も収録されている。これは阿木耀子の『サンデー毎日』の人気連載で対談したことがきっかけで実現したもの。ヴォーカルレコーディングには、宇崎竜童、阿木耀子も立ち会い、アドバイスをもらったとのことだ。なお、小野リサは11月16日放送のBSフジ『宇崎竜童の銘曲ビストロ〜新時代へのメッセージ〜』でも、宇崎竜童とも共演を果たしている。
そして2月21日Bunkamuraオーチャードホールを皮切りに、このアルバム『愛から愛へ〜愛の讃歌』を引っ提げたツアー<LISA ONO CONCERT 2020 Love Joy and Bossa Nova>がスタートすることも決定している。

『愛から愛へ〜愛の讃歌』

2019年12月4日 release
MUCD-1441 ¥3,000+税

収録曲
1. 愛の讃歌(作詞:Edith Piaf 訳詞:岩谷時子 作曲:Margueritte Monnot)
2. 別離(作詞:Nino Ferrer 訳詞:漣 健児 作曲:Nino Ferrer/Gaby Verlor)
3. あいつ(作詞・作曲:平岡精二
4. 水色のワルツ(作詞:藤浦 洸 作曲:高木東六)
5. 忘れな草をあなたに(作詞:木下龍太郎 作曲:江口浩司)
6. 忘れないで(作詞・作曲:沖 正夫)
7. 今日でお別れ(作詞:なかにし礼 作曲:宇井あきら)
8. 爪(作詞・作曲:平岡精二)
9. 時計(作詞:Roberto Cantoral 訳詞:かもまさる 作曲:Roberto Cantoral)
10. 芽生えて、そして(作詞:永 六輔 作曲:中村八大
11. まだ恋が足りない(作詞:阿木耀子 作曲:宇崎竜童)
12. さよならルンバ(作詞:藤浦 洸 作曲:仁木他喜雄)


<LISA ONO CONCERT 2020 Love Joy and Bossa Nova>

2020年2月21日 東京・Bunkamuraオーチャードホール
2020年2月29日 福岡・福岡シンフォニーホール
2020年4月29日 神奈川・相模女子大学グリーンホール
2020年4月30日 大阪・新歌舞伎座

BSフジ『宇崎竜童の銘曲ビストロ~新時
代へのメッセージ~』

放送日:11月16日(土)22:00〜 ※11/30(土)再放送
ゲスト:小野リサ
新世代ゲスト:RyoTracks
番組HP
http://www.bsfuji.tv/uzakiakibistro/pub/index.html

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着