BETヒップホップ・アワーズ、受賞者
発表

10月5日、米ブラック・エンターテインメント・テレビジョン主催の音楽アワーズ<2019 BET Hip Hop Awards>がアトランタで開催された。
今年は、J. コールが最多の3部門を受賞。最も多い10部門で候補に挙がっていたカーディ・Bは、トラヴィス・スコット、Megan Thee Stallion、リル・ナズ・Xと並び2部門を獲得した。

また、今年3月に銃撃され亡くなったニプシー・ハッスルへMVP・オブ・ザ・イヤーが贈られ、リル・キムが特別賞の2019アイ・アム・ヒップホップを受賞した。

<2019 BET Hip Hop Awards>の受賞アーティスト/作品は以下のとおり。

●最優秀ヒップホップ・ビデオ
カーディ・B「Money」

●ホット・チケット・パフォーマー
Megan Thee Stallion

●アルバム・オブ・ザ・イヤー
トラヴィス・スコット『Astroworld』

●ビデオ監督・オブ・ザ・イヤー
トラヴィス・スコット

●作詞家・オブ・ザ・イヤー
J. コール

●MVP・オブ・ザ・イヤー
ニプシー・ハッスル

●プロデューサー・オブ・ザ・イヤー
DJキャレド

●最優秀コラボ、デュオ/グループ
リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road (Remix)」

●シングル・オブ・ザ・イヤー
リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road (Remix)」

●最優秀ニュー・ヒップホップ・アーティスト
DaBaby

●最優秀ミックステープ
Megan Thee Stallion『Fever』

●Sweet 16: 最優秀フィーチャード・ヴァース
J. コール「A Lot」

●インパクト・トラック
J. コール「Middle Child」

●DJ・オブ・ザ・イヤー
Mustard

●メイド・ユー・ルック・アワード(最優秀ヒップホップ・スタイル)
カーディ・B

●最優秀ヒップホップ・オンライン・サイト/アプリ
Complex

●ハスラー・オブ・ザ・イヤー
ジェイ・Z

●最優秀インターナショナル・フロー
Sarkodie(ガーナ)

司会はコメディアン/ミュージシャンのLil Duvalが務め、リル・キム、Anderson .Paak、チャンス・ザ・ラッパー、DaBaby、Megan Thee Stallion、オフセット、リック・ロス、T-ペインらがパフォーマンスした。
授賞式の模様は、火曜日(8日)、ブラック・エンターテインメント・テレビジョンで放送された。

Ako Suzuki
この投稿をInstagramで見る

Gang ????

Hot Girl Megさん(@theestallion)がシェアした投稿 -

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。