レナード・コーエン、ニュー・アルバ
ムからの新曲「ザ・ゴール」公開

レナード・コーエンのニュー・アルバム『サンクス・フォー・ザ・ダンス』が11月22日にリリースされることが明らかになった。この発表に合わせて、同作からの新曲「ザ・ゴール」が公開されている。
アルバムは9曲入りで、過去8年間のツアーでレナードのステージに同行したハビエル・マスをはじめ、ダミアン・ライスやレスリー・ファイスト、アーケイド・ファイアのリチャード・リード・パリー、ザ・ナショナルのブライス・デスナー、ダスティン・オハロラン、ベック、ダニエル・ラノワ、ジェニファー・ウォーンズ、スターゲイズ・オーケストラらが参加。生前最後のスタジオ・アルバムとなってしまった『ユー・ウォント・イット・ダーカー』(2016年)も手掛けたマイケル・チャベスが、エンジニアリングとミキシングを担当しているという。
『ユー・ウォント・イット・ダーカー』でプロデューサーを務めたレナードの息子アダム・コーエンは、同作の制作当時から残されていた楽曲のラフスケッチをもとに仕上げられたというニュー・アルバムについて、「彼の言葉につける音楽を作曲・アレンジする中で、私たちは彼のもっとも独特な音楽的特徴を選びました。ずっと彼と一緒にいられるように」「新作でもっとも感動させられるのは、聞いた人のビックリしたような反応です。“レナードは生きている!”とひとりひとり、誰もが言うんです」と述べている。
なお、アルバムの日本盤は11月27日に発売される予定となっている。

レナード・コーエン『サンクス・フォー・ザ・ダンス』

2019年11月27日(水)発売予定
SICP-6238 ¥2,400+税
※解説・歌詞・対訳付
収録曲:
1. ハプンズ・トゥ・ザ・ハート
2. ムーヴィング・オン
3. ナイト・オブ・サンチャゴ
4. サンクス・トゥ・ザ・ダンス
5. イッツ・トーン
6. ザ・ゴール
7. パペッツ
8. ザ・ヒルズ
9. リッスン・トゥ・ザ・ハミングバード

再生/プレオーダー: https://sonymusicjapan.lnk.to/LeonardCohen_THANKSfortheDANCE

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着