ピンクの夫、パンク風ヘアスタイルの
娘に「僕の誇りだ」

ピンクの長女ウィローちゃん(8歳)が、サイドの髪を刈り上げてイメージ・チェンジ。父、モトクロス・レーサーのケアリー・ハートは、独自のスタイルを築こうとしている娘を誇りに思うとコメントした。
それまでは、独自の道を行く母とは違い、髪型もファッションもごくフツーな感じだったウィローちゃんだが、どんな心境の変化があったのか、大胆な行動に出た。

ケアリー・ハートは日曜日(9月8日)、髪を切るウィローちゃんの写真をインスタグラムに投稿し、こんなエールを送った。「パンク・ロックな娘を愛してる。みんな、覚えておいて。自分の旗を掲げろ。型にはまる必要はない。自分自身でいるほうがいい。自分を認め、愛そう。それが問題と思う人がいたら、(丁寧に)去るよう言おう。君がどんな女性に成長するのか、楽しみだ。強く、激しく、友愛と思いやりに溢れた人になるんじゃないかって気がしてる。ウィロー、僕は君のことがとても誇らしい」
この投稿をInstagramで見る

Family Portrait ???? #toofunnynottoshare #mylife #worthit #familyband

P!NKさん(@pink)がシェアした投稿 -

母ピンクからは特にコメントは出ていない。

ピンクはこの夏、ヨーロッパ・ツアーを行ない、夏休み中だったウィローちゃんは母と一緒にヨーロッパを旅していた。

Ako Suzuki
この投稿をInstagramで見る

Family Portrait ???? #toofunnynottoshare #mylife #worthit #familyband

P!NKさん(@pink)がシェアした投稿 -

アーティスト

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。