AKB48チーム8下尾みう、TIF2019『蜂
の巣ダンス』でセンター!

「盛り上がっていきましょう!」

2019年8月2日からお台場・青海周辺で「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019(TIF2019)」が開催。初日の8月2日18時00分から、AKB48チーム8がZepp DiverCity(Tokyo)の「HOT STAGE」でパフォーマンス。夏らしい「Birth」の楽曲の衣装で登場。

MCで「今日のセットリストはチーム8曲オンパレードということで皆さん盛り上がっていきましょう!!」と語るように冒頭から「47の素敵な街」で大盛り上がり。この楽曲はイベントやライブでは最後の締めに盛り上がることが多いが、TIF2019では冒頭から「47街」で圧倒的な盛り上がりを見せつけた。「制服の羽根」の後にMC。

TIF2019の全国選抜ライブのスペシャルサポーターに就任しているAKB48チーム8。「今年は例年以上に自分たちのステージに気合が入っているので頑張ります!」と挨拶。

「へなちょこサポート」「挨拶からはじめよう」を披露。その後、ステージに登場した下尾は「ここからは盛り上がる曲を3曲続けていきます!今日一番の盛り上がりになると思いますので、盛り上がっていきましょう!」と言うと会場もヒートアップ。
『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

しなやかなダンスでセンターの存在感

「夢へのルート」、チーム8WESTの激しいダンスナンバー「思春期のアドレナリン」とハードな楽曲が続いた後、ミュージカルのために参加できなかった横山結衣に代わって、山口県代表の下尾みうがセンターを務めた「蜂の巣ダンス」とさらにハードがナンバーだったが、多いに盛り上がりを見せた。

下尾みうの「蜂の巣ダンス」でのセンターでの存在感が際立っていた。しなやかなダンス、相当に体力を使って疲れているにも関わらず、疲れを一切見せない笑顔とハードでダイナミックなパフォーマンスで会場を魅了。下尾らしいクールなパフォーマンスでセンターとしての抜群の存在感を見せつけていた。

最後はチーム8の新曲「好きだ 好きだ 好きだ」を披露。ハートのポーズで会場のファンにアピールしていた。
『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

AKB48チーム8セットリスト

1.47の素敵な街へ
2.制服の羽根
3.へなちょこサポート
4.挨拶から始めよう
5.夢へのルート
6,思春期のアドレナリン
7.蜂の巣ダンス
8.好きだ 好きだ 好きだ

参加メンバー

坂口渚沙(北海道)佐藤朱(宮城県)岡部麟(茨城県)清水麻璃亜(群馬県)髙橋彩音(埼玉県)吉川七瀬(千葉県)小栗有以(東京都)歌田初夏(愛知県)永野芹佳(大阪府)太田奈緒(京都府)大西桃香(奈良県)濵咲友菜(滋賀県)/下尾みう(山口県)/行天優莉奈(香川県)/川原美咲(佐賀県)/倉野尾成美(熊本県)
『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

『蜂の巣ダンス』でセンターを務める下尾みう

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着