ヒヨリノアメ

ヒヨリノアメ

ヒヨリノアメ、
デビューミニアルバム
『記憶の片隅に』収録曲
「傘とシンデレラ」MV公開

実体験のみを歌う、茨城出身の平均年齢20歳のリアルロックバンド・ヒヨリノアメが、7月31日にデビューミニアルバム『記憶の片隅に』をリリースする。それに伴い、本作初となるMV「傘とシンデレラ」をデビュー前夜に緊急公開した。

「傘とシンデレラ」は、ヴォーカリストのAKIが機材車の中で泣きながら書いたという楽曲。ミニアルバム『記憶の片隅に』には、2018年に自主制作されたシングル「傘とシンデレラ」に収録されていた楽曲を大幅にリアレンジして収録している。リアルタイムで心象風景を表現するAKIの進化する歌唱力と表現力、また、それでも世界が続くならの篠塚氏の類稀なコードアレンジと、バンドの表現力を極限まで引き出すプロデュース力にも注目したい。

ヒヨリノアメは、2018年の『MASH FIGHT! Vol.7』で1000組の中から12組のセミファイナルアーティストに選ばれた茨城出身の4人組。AKIのリアルな私生活と実体験を基に、20歳のメンバーが新世代の感性で描く、優しく美しくも危ういリアルロックバンドだ。

今作は、彼らの憧れのバンドでもある、それでも世界が続くならの篠塚氏をプロデューサーに迎え、“過去に縛られずリアルな今と向き合うこと”をテーマに、大幅なリアレンジで劇的に進化した楽曲と、最新曲を収録し、彼らが少年から青年に変わる瞬間を内包した、純度の高いデビュー作となっている。自主制作で発表されている過去作のMVと比較して彼らが進化する瞬間を目撃してほしい。

「傘とシンデレラ」MV

ミニアルバム『記憶の片隅に』2019年7月31日発売
    • LFRR-0014/¥1,500円+税
    • <収録曲>
    • 1.傘とシンデレラ
    • 2.東京
    • 3.room
    • 4.ハローグッバイ
    • 5.最後には
    • 6.左手

『ヒヨリノアメ 1st MINI ALBUM『記憶の片隅に』リリースツアー初日 / 東京編 3MAN LIVE 』

8月27日(火) 東京・吉祥寺Planet K
開場 17:30 / 開演 18:00
<出演>
ヒヨリノアメ
それでも世界が続くなら
THURSDAY'S YOUTH
O.A:Broken my toybox

<チケット>
前売 ¥2,700 / 当日 ¥3,200
◎チケット発売中!
https://eplus.jp/sf/detail/3011900001-P0030001P021001

ヒヨリノアメ
ミニアルバム『記憶の片隅に』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着