ドリカム、4年に一度の音楽の祭典「
ドリカムワンダーランド2019」間もな
く開幕!

7月14日(日)より、DREAMS COME TRUEによる4年に一度の音楽の祭典「ドリカムワンダーランド2019」がスタートします。

今年はドリカムデビュー30周年と重なるスペシャル・イヤー。凄腕ミュージシャンが集結し、圧巻の生演奏でドリカムの名曲を彩ります。
出演メンバーは以下の通りです。
■Drums
Sonny Emory (Eric Clapton, Sonny Emory’s Cachet, ex-Earth Wind and Fire, Lee Ritenour) / 坂東 慧(T-SQUARE)
■Trumpet
Greg Adams (East Bay Soul, ex-Tower of Power, Chaka Kahn, The Rolling Stones)/Michael Stever (East Bay Soul, Brian Culbertson, Rufus) / 遠山 拓志
■Saxophone
Johnnie Bamont (East Bay Soul, Huey Lewis and the News. Boz Scaggs) / 勝田 一樹(DIMENSION) / 本間 将人
■Trombone
半田信英/榎本 裕介
■Guitar
武藤 良明
■Keyboards
大谷 幸
■Backing Vocal
浦嶋 りんこ / YURI
■Computer Programming
最上 三樹生
■AKS(Performance)
SHIGE / KEITA / INO-D
■D-SOLDIERS
MIKKA / 50(FIFTY) / CHALI / 周平 / DAISUKE / KODAI
■D-FAIRIES
$ayaka / Momoca / Marino / AMI / NAO / Amami
【かんぽ生命 presents 「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019」】
7月14日(日)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
7月15日(月・祝)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
7月27日(土)
会場:北海道 札幌ドーム
8月3日(土)
会場:愛知 ナゴヤドーム
8月4日(日)
会場:愛知 ナゴヤドーム
8月10日(土)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
8月11日(日)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
8月31日(土)
会場:福岡 福岡ヤフオク!ドーム
9月1日(日)
会場:福岡 福岡ヤフオク!ドーム
9月7日(土)
会場:大阪 京セラドーム大阪
9月8日(日)
会場:大阪 京セラドーム大阪
【かんぽ生命 presents 「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019 ~ドリカムの夕べ~」】
9月14日(土)
会場:広島 広島グリーンアリーナ
9月15日(日)
会場:広島 広島グリーンアリーナ
9月28日(土)
会場:沖縄 沖縄コンベンションセンター展示棟
9月29日(日)
会場:沖縄 沖縄コンベンションセンター展示棟
10月5日(土)
会場:愛媛 愛媛県武道館
10月6日(日)
会場:愛媛 愛媛県武道館
10月11日(金)
会場:宮城 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
10月12日(土)
会場:宮城 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
<関連リンク>
DREAMS COME TRUE オフィシャルサイト

AndMore!

フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着