AKB48チーム8中野郁海、卒業発表「チ
ーム8に青春を捧げられて、本当に良
かったです」

大学でもっと勉強して新しい世界を見た
いなと思いました

2019年4月22日、AKB48チーム8中野郁海が自身のSHOWROOMで卒業発表を行った。

中野は「私、中野郁海はAKB48を卒業することに決めました」と語り出した。

続けて「理由ですが、いろんなことが積み重なって、辞めようと思いました。気付いていた人もいたかもしれませんが、私は今、大学に通っています。去年のPRODUCE48が私としての最後の賭けでした。これで通用しなかったら、私はもうアイドルじゃないんだろうなと思っていました。PRODUCE48が終わり、総選挙にもランクインしませんでした。そこで、私は次に何を目指せばいいのだろうと思いました。物心ついた時から芸能界以外の道を正直考えたことがありませんでした。女優になりたい、ステージの上で歌って踊りたいと思っていました。

大学に通って、もっと勉強して新しい世界を見たいなと思いました。また、この仕事を通じて、手話の重要性を知りました。さらに韓国に行った際に、別のことに興味を持ち始めました。勉強がしたいなと思いました。私はやりたいことしか出来ないタイプです」と語った。
チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

「私らしいと思って受け入れてくださっ
たら嬉しいです」

「ステージでは言いたくなかったです。周囲のメンバーに泣かれてしまっては私はどうすることもできないと思いました。未来に向かって前向きな卒業ですが、皆さんが泣いている姿を見たら、躊躇してしまいます。

最後の握手会は5月6日です。卒業公演は5月30日です。これも私のわがままですが、発表から卒業までをすぐにしたかったです。また学業も追いつかないということもあり、5月中に卒業したいと相談していました。山梨の5周年コンサートの時も大変でした」と。

「大学に通っているということをファンの方には言ってませんでした。学業を理由に卒業するのは、申し訳ないと思います。でも、私らしいと思って受け入れてくださったら嬉しいです。メンバーには数人にだけ伝えていました」と伝えた。
チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

「皆さんに応援して頂ける機会は作りた
いと思っています」

「芸能活動はしないの?」というファンからの質問に、「アイドルはもうしません。ただ、私は皆さんのことが大好きなので、表に立って何かを表現することが嫌いになったわけではありません。SNSは続ける予定です。AKB48チーム8をやめてからも好きでいてくれる優しい方々は、ずっと応援してくださったら嬉しいです。皆さんに応援して頂ける機会は作りたいと思っています」と呼びかけた。

「皆さんにとっては急なことですが、私は半年以上前から考えていました。私はチーム8でやり切ったと思っています。チーム8のために出来ることはやり切りました。もう私がチーム8のために出来ることは無いかなと思いました。チーム8に青春を捧げられて、本当に良かったです。この5年には後悔はしていません。私の新しいスタートとこれからの私を見ててほしいなと思います」と涙ながらに語った。

「チーム8にいると、凄く楽しいですが、正直甘えちゃうなと思います。社会に出たらそうは行かないじゃないですか。私は中学2年から、この世界で守られてきました」と。

「PRODUCE48」に挑戦していた中野は、韓国人のファンも多い。「韓国には来ないの?」との書き込みに「韓国語の勉強をしています。いつか韓国にも行く機会はあると思います」と笑顔で語っていた。
チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

「今度は、自分の力で見れる新しい世界
を見ていきたいなと思っています」

「辞めてもチーム8のことは大好きですし、応援しています。ライブやコンサートにもたくさん行きたいです。卒業してからも、皆さんと一緒に何かを作り上げていきたいと思っています。私にとって、前向きな卒業です。大学で一生懸命勉強します。時間を大切にして過ごしていきたいと思います。卒業して、新しい世界をもっと見たいと思っています。

AKB48にいたからこそ見ることができた景色があります。今度は、自分の力で見れる新しい世界を見ていきたいなと思っています。そんな私をこれからも好きになってくれたらなと思います。

「これからのチーム8は、これからのチーム8メンバーに託して、もっと素敵なチームにして欲しいなと思っています。応援したいなと思っています。これからはエイトのオタとして活動します(笑)」と。
チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

「皆さんには必ずどこかでお会いできる
と確信しています!待っててください」

「私のことを忘れないでね、みんな!SNSのフォローを外したり、写真消したりしないでくださいね!私のこと、絶対に忘れないでください!SHOWROOMは続けたいと思います。皆さんと話すのが好きなので!皆さんには必ずどこかでお会いできると確信しています!待っててください」とファンに呼びかけていた。

最後に「あと1か月ちょっといるので、皆さんと楽しんでいきたいと思います!」と語っていた。

チーム8結成時から5年に渡ってチーム8を支えてきたメンバーの中野郁海が卒業する。1つの時代が幕を閉じてしまうようだ。
チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

チーム8結成5周年コンサートでの中野郁海

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」