高田秋、止まらぬ○○愛に「ちょっと
ストーカーっぽい」

AbemaTVのレギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#108が、4月8日夜9時から放送された。

同番組は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。
この日の放送は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にモデルでグラビアアイドルの高田秋、自称“ブス”メンバーに、お笑いコンビ・おかずクラブのゆいP、ライブ配信アプリ『SHOWROOM』で活躍中の東菜摘が出演。
テーマ「ブスの引越し」では、出演者たちに引越しについてのエピソードを聞いた。
すると自称“ブス”メンバーから「元彼との思い出に浸って泣いてしまい、荷造りが全く進まない」、「荷物が空になった部屋でHした」、「要らない物も一旦運ぶが、結局捨てない」などのエピソードが語られる中、“美人コメンテーター”として登場した高田も「L’Arc~en~CielのHYDEさんが大好きで、引越しの時に“HYDEさんがこの辺に住んでないかな”とかすごく妄想しちゃう。私、北海道出身なんですけど、上京してくる時も飛行機の中で、“北海道を離れるのは寂しいけどHYDEさんがいるから、まあいいか”とか」と語り出し、おぎやはぎの小木が「ストーカーみたいだね」と突っ込むと、「私、ちょっとストーカーっぽいです。(実際にHYDEさんに)会ったらヤバいと思います」と明かす一幕も。
また「ブスが恋する5秒前」では、出演者たちに“キュンとした瞬間”について聞いた。
するとおかずクラブのゆいPは「男性メイクさんがたまにいるんですけど、普段触られないようなところを男性に触られているのと、口紅を塗られている時が1番(キュンとする)。私、本当に経験がないんですけど、『一発くらいヤラせてくれねえかな?』と思う」と発言し、スタジオに笑いが起こった。
その他、高田の止まらないHYDEに対する想いや、東が“キュンとした瞬間”は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で無料で楽しめるので、ぜひチェックを。
(c)AbemaTV

アーティスト