BUMP OF CHICKEN、ニューALリリース
+ドームツアー開催決定

BUMP OF CHICKENが、ニューアルバム(タイトル未定)を7月10日(水)にリリースすることが決定。併せてアルバムを携えて行うドームツアーのスケジュールも発表した。
彼らがアルバムをリリースするのは、2016年2月リリースの8thアルバム『Butterflies』以来約3年5カ月ぶり。2016年8月発表のデジタルシングル「アリア」以降に制作した楽曲や新曲を収める予定。

仕様は初回限定盤A、B、通常盤の3種。初回限定盤A付属のDVDおよび、初回限定盤B付属のBlu-ray Discには、2018年末に出演した大規模音楽フェスティバル<COUNTDOWN JAPAN 18/19>の模様と、ミュージックビデオを収録。映像収録曲についても詳細は後日発表。

またライブツアー<BUMP OF CHICKEN TOUR 2019>(タイトル未定)は、7月12日(金)、13日(土)の埼玉・メットライフドーム2DAYSを皮切りに、3都市6公演を実施。3月15日(金)正午12:00から、ニューアルバム予約者を対象としたツアー最速先行予約がスタートする。その申し込みには、CDショップおよびECサイトにてニューアルバムを予約すると配布されるシリアルナンバーが必要。詳細は各店舗およびECサイトにて。

新曲「Aurora」が、デジタルシングルとして3月15日(金)にリリースされることも決定。同曲は現在好評オンエア中のTBS系日曜劇場『グッドワイフ』の主題歌として制作したナンバー。併せて、ミュージックビデオがバンドの公式YouTubeチャンネルで公開された。監督は、BUMP OF CHICKENと初タッグとなった映像作家の林響太朗。“逆境の中でも決して折れることのない心”をテーマに、絶望的な状況の中でもくじけず立ち上がって強大な目標に向かう人の姿が、曲の象徴として描かれている。主演は女優の上原実矩で、キャストおよびバンドメンバーとともに、悲しくも力強い映像を作り上げた。
リリース情報
BUMP OF CHICKENニューアルバム『(タイトル未定)』
発売日:2019年7月10日(水)
初回限定盤A[CD+DVD] TFCC-86679 ¥4,500+税
初回限定盤B[CD+BD] TFCC-86680 ¥5,500+税
通常盤[CD] TFCC-86681 ¥3,000+税
※収録曲、映像内容など詳細は後日発表

BUMP OF CHICKEN「Aurora」
2019年3月15日(金) 各音楽配信サイトにてダウンロード販売開始
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/1455322276?l=ja&ls=1&app=itunes
レコチョク:http://recochoku.com/t0/aurora/
Mora:https://mora.jp/package/43000034/TFDS-00527/
music.jp:https://goo.gl/faoguC
ドワンゴジェイピー:http://r.dwango.jp/iCG9qgud


▲「Aurora」ジャケット


ツアー情報
<BUMP OF CHICKEN TOUR 2019(タイトル未定)>
2019年7月12日(金)埼玉県 メットライフドーム OPEN 16:00 / START 18:00
2019年7月13日(土)埼玉県 メットライフドーム OPEN 16:00 / START 18:00
2019年9月11日(水)大阪府 京セラドーム大阪 OPEN 16:30 / START 18:30
2019年9月12日(木)大阪府 京セラドーム大阪 OPEN 16:30 / START 18:30
2019年9月21日(土)愛知県 ナゴヤドーム OPEN 16:00 / START 18:00
2019年9月22日(日)愛知県 ナゴヤドーム OPEN 16:00 / START 18:00
料金:¥8,800

■ニューアルバム予約者対象最速先行予約受付
受付期間:2019年3月15日(金)正午12:00〜2019年3月25日(月)23:59
その他詳細は特設サイトまで

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」