大比良瑞希セレクト『With Love Son
g』ビョーク、The Cardigansなど |
2月連載2/4

大比良瑞希が選ぶ『With Love Song』

Hyper-ballad / ビョーク

大比良瑞希セレクトコメント:
究極のラブソング!
「あなたが起きる前に1人崖まで行って色々なものを投げ捨てて行くの、そうするとあなたと安全に暮らせることをより幸せに思えるようになるの」といったこの曲の歌詞を知った時、
という存在が私の中でさらに神秘的になって、Björkの歌やサウンドだけでなく、宇宙的な歌詞にもいつも魅了されます。

Sabbath Bloody Sabbath / The Cardig
ans

大比良瑞希セレクトコメント:
いつだか読んだ雑誌に、女の子は好きな人ができたら、その人の前でいつでも笑ってるだけじゃなく、たまには右下を見つめて何か考えてるフリをして、少し謎めいてる雰囲気を醸し出すくらいが良いって書いてあった。
の曲って、全体的にそうゆうダークガーリーな雰囲気ある女の子の世界観が溢れてて楽しい。

Surfer Girl – Remastered / ザ・ビー
チ・ボーイズ

大比良瑞希セレクトコメント:
寒々しい2月真っ只中だけど、部屋の中あったかくして、この曲かけて、2人で朝ごはん作って、まったり休日はどう?あえて冬に聴くこの曲も良い!

毎週更新!大比良瑞希選曲プレイリスト

フォロー

大比良瑞希 Profile 東京出身のシンガーソングライター、トラックメイカー 。 作曲家/チェリストの伊藤修平をプロデュースに迎え、2015年ミニアルバム「LIP NOISE」のリリースでソロ活動をスタート。 2016年アルバム「TRUE ROMANCE」をリリース。2017年8月より3ヶ月連続シングルのデジタルリリースを発表。 スモーキーな歌声と、エレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を包み込み、ソウルフルかつオルタナロックに、新時代の歌謡曲を紡ぐ。 FUJI ROCK FESTIVALのほか、SOMMERSONIC、りんご音楽祭、音泉温楽などフェスへの出演も多数。 歌とギターのほか、企業CMへの楽曲提供や様々なアーティストのサポートワークでも注目を 集めている。コーラスワークでは過去にtofubeatsやLucky Tapes、Alfred BeachSandal×STUTS、Awesome City Clubなど多数の作品に参加。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着