【アルカラ】『アルカラのツアーファ
イナルはお代官様がバリバリこっちを
見ている』2011年11月5日 at 代官山
UNIT

取材:ジャガー

IN-pishの妖艶なダンスと映像、そしてアルカラサウンドを融合させた「癇癪玉のお宮ちゃん」からライヴはスタート。場内は序盤からオイコールに沸き、はっちゃけながらも安定感のある彼らのプレイに酔いしれる。“過去に遡りますよー”と披露された「自然」では、アルカラ初代ギタリスのDEPAPEPE・三浦拓也がゲスト参戦。“日々の出会いに感謝して、また少し強くなって、再会しましょ”と本編ラストへ。ロックバンドの風格を漂わせ、楽曲を聴かせることに特化した素敵なライヴだったなぁ…と、噛み締める間もなく、ダブルアンコールを求める声に稲村太佑(Vo&Gu)が再登場。会場内をしっとりと包みこんでいた「戦場のメリークリスマス」をラララで歌い出し、その場にいた全員で合唱するというノリの良さ! 結局、ロック界の奇行師は今回もやってくれたということです。

セットリスト

  1. 癇癪玉のお宮ちゃん
  2. チクショー
  3. デカダントタウン
  4. スーツ姿の魔法使い
  5. わ、ダメだよ
  6. しょうがないなぁ
  7. マゾスティック檸檬爆弾
  8. シェイクスパイ
  9. グラス
  10. 深海魚
  11. 相対
  12. ウツリギ
  13. メランコリア
  14. 自然
  15. キャッチーを科学する
  16. 夢見る少女でいたい。
  17. 半径30cmの中を知らない
  18. 秘密基地
  19. ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
  20. おかあさん
  21. 交差点
アルカラ プロフィール

アルカラ:2002年に神戸にて結成された自称“ロック界の奇行師”。ギターロックやオルタナティヴロックなどの音楽性を基調としながら、ひと筋縄でいかない自由奔放さで唯一無二の世界を築き上げている。アルカラ オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着